グルメ

ケーニヒスクローネの特徴とおすすめのポイント!美味しい食べ方も紹介!

地元神戸の「ケーニヒスクローネ」は、関西で有名な洋菓子店です。パン、菓子、ケーキなど、商品のレベルは高く人気があります。

デパートで販売すると、数時間で完売するほどです。紹介する商品「フォンダンショコラ」は、洋菓子とケーキの中間に位置する甘い食べ物です。おすすめする理由として、女性が好むチョコレートがスポンジに被っている所です。

口に入れて味わうと、甘さとコクが口の中に広がります。店舗はもちろん、通販でも購入できるため口コミで広がっています。家で食べても良し、お土産として挙げてもいい美味しい洋菓子です。

ケーニヒスクローネの特徴は濃厚な味わい!


ケーニヒスクローネのフォンダンショコラは、チョコレートに拘った洋菓子になります。全体を覆うブラックチョコレートは、食べる前に見て楽しめるはずです。そして、チョコレートは、スポンジ以外に空洞部分にも加えられています。

電子レンジで温めると、トロリと溶けてチョコレート濃厚さを味わえます。この仕組みが好評で、購入を希望する人も多いようです。

また、形も「円形状」になりドーム型が特徴の一つになります。ナイフなどで分けやすく、スプーンで食べやすいのも人気です。味と見た目を感じながら食べれるため、2つの楽しみ方が出来ます。

ケーニヒスクローネのお勧めの食べ方

数ある洋菓子は、普通購入して来てそのまま食べるのが基本です。ケーニヒスクローネのフォンダンショコラは、冷蔵庫で冷やして食べると一段と美味しいです。チョコレートが固くなり、食感が良く食べ応えを感じます。

夏場に、食べるなら冷やして置く事がおすすめです。また、温めて食べても洋菓子の口当たりを体感出来て良いです。ケーキなどは、温めて食べる事はしませんが、この食べ物は、温める事でさらに美味しさがアップします。

いっしょに飲むのは、「紅茶」か良く砂糖なしで頂くとマッチします。コーヒーやミルクティーは、甘さがあるためおすすめはしません。

どんな人からも愛されるケーニヒスクローネ

ケーニヒスクローネのフォンダンショコラは、チョコレート好きな人におすすめな地元グルメです。チョコレートと言えば、直接口に入れて味わう菓子になります。

しかし、洋菓子であるフォンダンショコラの場合、スポンジがあるためクドクならないのが魅力です。ケーキの食感を感じながら、チョコレートを味わえるためいろんなシーンで食べれます。朝はもちろん、昼と夜にデザート好きな人に嵌る感じの洋菓子です。

また、神戸の洋菓子に、関心が強い甘党にも推奨出来ます。神戸らしい一品となっていて、遠方の人にも食べて喜ばれる味に仕上がっています。

気軽に食べられる洋菓子としても人気!

ケーキでもなくドーナツでもない、ケーニヒスクローネのフォンダンショコラは、気軽に食べる洋菓子です。神戸を感じれる食べ物として、一度食べて欲しい商品になります。ケーキは、値段的に高いケースもあり気軽に購入し難い店もあります。

しかし、フォンダンショコラは、有名店でありながら平均的な洋菓子金額です。味は、満足できるため購入してもがっかりはしません。また、酒類も数個ありセットで買って楽しむのも良いです。

チョコレートはもちろん、スポンジには「はちみつ」が加わっているのでソフトな口当たりになります。ぜひ、この機会に、ハイカラな街の神戸名物として頂いてみましょう。

まとめ

神戸から関西で馴染みあるケーニヒスクローネは、女性を虜にする洋菓子を販売しています。今回紹介したフォンダンショコラは、人気商品として売り上げも好調です。チョコレートをアピールするかのように、多く使用されています。

溶けたチョコレートは、好きな人なら満足出来るはずです。また、ドリンクとよく合い、小腹が減った時に食べる事でホッとします。洋菓子でありながら、賞味期限も長く1か月保存出来るのも良いです。

好きな食べ方も好評で、温める頂くスタイルは特徴の一つと言えます。遠方の人は、数個入ったセット商品を通販で買うと良いです。